この地にふさわしき
独創の日本橋邸宅を。

玄(くろ)。それは色彩だけに止まらない、深遠な趣きを表す言葉。
さらには時空を超え、天地万物の源となるものの意味をも成す。
首都の中枢・日本橋の中心に誕生する正統の都心邸宅
「ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス」。
玄(くろ)の装飾の中に此の地の本質を映し出す
独創の住まいをいま、アーネストワンから。

日本橋の礎を感じる
良質なる地性

現地近くには、かつて日本橋発展の一助となった
浜町川が流れており、
当時から商業の要として賑わいを見せていました。
またその始まりは、大阪から上京した人々が興した
地域であることに由来し、
新大坂町と称されていた時代もあります。
今も周辺には創業130余年を数える老舗が残るなど、
商業の街“日本橋”としての歴史を継承しています。

日本橋アドレス概念図

日本橋エリアの中心に
位置するポジション

日本橋エリアは日本橋富沢町をはじめ、
日本橋人形町や日本橋小伝馬町など、
その枕に“日本橋”を冠するアドレスが集まっており、
地域ごとにビジネス街や商業地域といった個性を有しています。
本物件の誕生する日本橋富沢町は、
その日本橋アドレスの中心エリアに位置しており、
各地域の利便性を自在に享受できる
至便なポジションです。

日本橋に相応しき伝統を
継承するデザイン

商業の街として発展を遂げ、
古くから伝統的な日本家屋が建ち並んでいた日本橋エリア。
「ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス」では、
その伝統を現代に継承した和モダンのデザインを採用。
また2面接道という恵まれた立地条件を活かし、
町屋造りを思わせる効率的な動線を確保するなど、
伝統を昇華させた
新たなる都市邸宅をご提案します。

ページトップへ